ランニングについての考察やコラム、思い出などをnoteに記しています。それらが埋もれてしまい、見つけにくくなっていますので、書いたものをまとめます。少しでも体系立てて見やすく、引きやすく、参考にしやすくなれば幸いです!

note:https://note.com/nkamiya/n/nfa93c0ea4f5a


ランニングをしていると、はまる要因の一つに身体から無駄なものが
排出、削ぎ落ちていく感覚があると思うんです。

汗が出ていくのも快感ですが、身体の奥底から出てくる汗は無駄なものを多く含んでいるように感じるもので
(もちろん大事な栄養も流れていたりするので栄養補給は忘れずに)
洗い流すことで体内がすっきりしたようにも感じます。

脂肪分もそうですね。

身体にこびりついた頑固な脂肪も最初は実感できなくても徐々に徐々に減っていく感じがします。
ちょいっとつまんでみると段々身体が変化しているのが解ってくると愉しい。

これは体重計より効果があると思います。

数字も大事だけど、見た目が変わるほうが嬉しいですよね。
無駄なものが減って、シャープに研ぎ澄まされていく感じ。
注意する点は数字ではなく、感覚(視覚、美意識)に頼っているので
痩せ過ぎたり、無理やり落とそうとしないことです。



冬は寒いですが、これから走るモチベーションとして
「春」の薄着になってきた時にあれ?凄く身体が締まったな?
と思わせ驚かせるのは楽しみだと思いませんか?
しばらく厚着なんで随分変化が大きく感じると思います。

寒い季節は暖かい格好で、じっくりとジョギング。
暖かい部屋でじっくりストレッチやコアトレなど。
無駄なものを落とし、良好なコンディションの身体を手に入れませんか?

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

ランニング感覚


ちょっとしたコラム

ランと思い出


【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます