ランニングについての考察やコラム、思い出などをnoteに記しています。それらが埋もれてしまい、見つけにくくなっていますので、書いたものをまとめます。少しでも体系立てて見やすく、引きやすく、参考にしやすくなれば幸いです!

note:https://note.com/nkamiya/n/nc189e46e7cc0


みなさんはどれくらい「体操」を行いますか?
体操と一言で言っても実際は何を指すのか、
どこまでを指すのか困る面もありますよね。

ストレッチは体操に入るのでしょうか。
「静的」は?「動的」は??

厳密に考えていくのは研究されている方にお任せして、
ここではもう少し現場よりのお話でいきます。
とにかく「身体のあちこちを動かしてみる」くらいの感じで。



ランナーの皆さんはどの程度「体操」をしているでしょうか?
ここではストレッチ(特に「動的」)も含む方向で考えてみてください。

運動前はかなり入念にやりますか?
それはどれくらい??
日常、運動とは関係ないところでもやっていますか?

サッカーなどを見ていると、トレーニングそのものに匹敵するくらいか
それ以上にそういった運動を取り入れているようにも思います。
それに比べれば感覚的にはランナーはあまり体操を重視していないようにも感じます。

こちらの「身体を止めない」というお話にも通じますが、
暇さえあれば体操をどんどんしていても良いと思うんですよね。
運動の総量も増えるし、身体の錆びついたところ、凝っているところを解したりにもなる。

やってはいるけど、形だけ。
意識もあんまりしていないとという人も多いのではないでしょうか?
そんな暇があれば「走る」という人。

でも実際はそんな「暇」は探せば無いわけではないんですよね。
1日のうちでスキマ時間はあるはず。出来る体操もあるはず。
知らないか、引き出しが不足しているからやらないだけかもしれません。
本当にない人はしょうがないのですが、ちょっと意識して日常を見直してみませんか??

走っている最中も「動きの悪さ」を体感することは多くありますよね。
今日はランを止めとこうかなと思うくらい状態が悪いことも。
そんな時ももう少し意識して「体操」を取り入れて見ては如何でしょうか?

その「体操」に軽いドリルも入れて考えてみましょう。
やってみましょう!



別にアスリートやラン、トレーニングをする人だけが特別に必要な話でもなく、
生涯に渡って体操に取り組むと健康にも結びつきますよね。
はりきってやらずとも、気楽に気持ちよく、身体を動かすことにもなります。

こったり、張ったり身体が辛い人も、ジョギングやwalking、散歩も良いですが、
部屋の中でも出来る軽い体操を幾つかやっていくことから始めてみるのも如何でしょう?

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

ランニング感覚


ちょっとしたコラム

ランと思い出


【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます