ランニングについての考察やコラム、思い出などをnoteに記しています。それらが埋もれてしまい、見つけにくくなっていますので、書いたものをまとめます。少しでも体系立てて見やすく、引きやすく、参考にしやすくなれば幸いです!

note:https://note.com/nkamiya/n/nb1c570faba60


足首は日常から相当負担が掛かっています。
「足全体」は各部位:指や足底筋など:で自分の体重を分散して支えていますが、
足首は体重を支える要となる部分。

しかもランニングにおいては支えるだけでなく、
動作の起点になるようなキックの動きやサスペンションのようなクッション性なども実現しています。
私にとっては足首の状態がどうも今ひとつの時は調子が悪い。
練習段階だと終始イヤな感覚と付き合っていかなければいけないんですよね。

しかも私は高1の時に足首の手術をしています。

疲れてきたり、不整地を走り続けていると「捻挫状態」に近い痛みや腫れが生じることも多かったです。
着地衝撃もモロです。ランニング障害の代表格で言えば膝ですが、
実際は足首の不調から動きが悪くなり全身に波及している場合、
パフォーマンスを落としている場合も散見されます。

ケア、鍛え方というのも学んでおいて、実行しておいて損はない部位です。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

ランニング感覚


ちょっとしたコラム

ランと思い出


【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます