ランニングについての考察やコラム、思い出などをnoteに記しています。それらが埋もれてしまい、見つけにくくなっていますので、書いたものをまとめます。少しでも体系立てて見やすく、引きやすく、参考にしやすくなれば幸いです!

note:https://note.com/nkamiya/n/n743fdf3e3202


熱中症は危ないと意識はされていると思いますが、日焼けも結構な怖さとダメージがあります。

こんがりと小麦色に焼けることで健康的に、活発な印象があり好意的に受け止められる部分もありますが、
実際は肌にダメージもあるし、急激に日焼けするほどの状況下で運動をしていると皮膚にも、体内にも熱が籠ったような状態になります。

冷えが身体を支配してる状態よりは幾分ましな気もしますが、
熱が籠った状態は興奮状態のような感じで睡眠の質量が低下する気がします。

冷やそうとしてつい水分を取りすぎると内臓にもダメージが蓄積していくし、
冷房をガンガンかけてもこの火照りは取れなかったりします。

夏バテってこんな感じで進行しますし、ここ最近の暑さはその状態に陥るのに十分過ぎる感じがします。
ランナー、スポーツの場面だけでなく、お子さんも学校再開により体内に熱が籠りやすく、暑さにも順応出来ていないかもしれません。

同じように仕事でも日常生活でもそういったリスクがあります。
体感の暑さだけでなく、体調面でも把握し、気を付けていきたいですね。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

ランニング感覚


ちょっとしたコラム

ランと思い出


【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます