ランニングについての考察やコラム、思い出などをnoteに記しています。それらが埋もれてしまい、見つけにくくなっていますので、書いたものをまとめます。少しでも体系立てて見やすく、引きやすく、参考にしやすくなれば幸いです!

note:https://note.com/nkamiya/n/ndec1bd709d59


普段、この部位を意識したりしますか?
このシリーズでここが出てくると予想しましたか?(笑)
大概の人は意識しないでしょうし、インパクトのある部位ではないと思います。



ただランナーにとって気になりだしたら結構気になる箇所。
痛いと辛いんですよね。階段の上り下りも辛いし、ハリは簡単に取れてくれないし。

ストレッチでぎぎぎぎっと伸ばしてもなかなか癒えてくれない。

そう、大抵は大腿部のハリと疲労、臀部や股関節周辺の疲労やコリ、可動域や、様々な要因でなっているのですが。
とにかく突っ張る。そして起伏のある場所で走り込みを行うと残りやすい部位なんですよね。

これ、自然と癒えるまで放置しておくと、上手く体重が乗らない、
力が入らない、脚が上手く出ないという悩みに繋がりかねません。

日頃からケアもそうですが、動かす習慣を持って状態をチェックしておいた方が良いんですよね。

動かすと言っても自転車などはむしろ酷使する方ですよね。
全然付け根側が伸びず、収縮だけする感じになります。
どちらかというとランジで伸ばしたり、ドリルで回したり、刺激したり。

そういった動きがあるものを行いつつ、
夜には静的ストレッチでゆっくり緊張をとってあげる感じが効果的でしょうか。



少なからず付け根がぱんぱんに張っている感じ、
重苦しく脚がスムーズに出ない時には要注意、黄色信号と感覚しておきます。
みなさんはどうですか?
是非、チェック頂ければ幸いです!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

ランニング感覚


ちょっとしたコラム

ランと思い出


【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます