ランニングについての考察やコラム、思い出などをnoteに記しています。それらが埋もれてしまい、見つけにくくなっていますので、書いたものをまとめます。少しでも体系立てて見やすく、引きやすく、参考にしやすくなれば幸いです!

note:https://note.com/nkamiya/n/n5cbcc673c91a


このアイテムは確か私が学生時代に出現した気がするんですよね。
女子マラソンで見かけたのが最初で、あっという間にランナーの間に浸透していった気がします。

アームウォーマー

昔はランパン・ランシャツか、Tシャツor長袖くらいしか選択肢が無かったんですよね。
特に箱根駅伝の5区・山登りはそう。
時代をさかのぼって見ていただくと本当に面白いくらい5区や6区の服装が変わっています。

もちろん、サングラスなどの使用も近年増えてきたので、様変わりしてきては居ますが・・・

箱根駅伝歴史シリーズ 全3巻

こういうのを見ると工夫だけでなく、寒さ・暑さに強いor弱い選手というのもあって面白いですよね。

だから○○選手はやってなかったから・・・
というのはアテになりません。
自分がどうか?どう感じるか?がスゴく重要ですね。



ちなみに本題のアームウォーマー。

これは暑くなればずらすなり、取ってランパンに突っ込んでおくなり出来るのが嬉しい。
急激に暑くなったりすると長袖では袖を少しまくるくらいしか対処しようがないんですよね。

走らない人にとっては活用場所は限られますよね。
よく見かけた光景に、事務所で仕事をしている時につけている方がいましたが・・・
汚れ防止か、冷房対策(冷え)かはちょっと解らないですし。

何か活用場所があったらぜひ教えてくださいね!!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

ランニング感覚


ちょっとしたコラム

ランと思い出


【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます