ランニングについての考察やコラム、思い出などをnoteに記しています。それらが埋もれてしまい、見つけにくくなっていますので、書いたものをまとめます。少しでも体系立てて見やすく、引きやすく、参考にしやすくなれば幸いです!

note:https://note.com/nkamiya/n/n477a3a126848

暑いな、暑いなと言いながら走る。
走る前後に言ったりする。
そうしているとふと思い出すことがある。
そう言えば夏はどういう風にランニングしてたっけ?
日誌を詳細に調べる前に大雑把でも考えてみた。
そうすると···



昨年、2018年は夏はまだ走ってなかった。
身体を鍛えよう、自然の中で動かそうとしていた。
一昨年、2017年。
そこから2015年まで遡ると大学チームの指導で合宿に行ったりしていたので涼しい環境で走れる機会があった。

そうなると暑い中で走り続けようとするのは2014年以来、5年ぶり?
あの年は9月にはハーフエントリーしてたし、7月末あたりにトラックも出場していた。
暑い中でも練習会開いたりもしていた。

その前となると再び大学チームの指導で合宿だし、更にその以前は現役···

そりゃあ暑いのはきついね

[[神屋伸行KRC代表ランニングクリエイター@runnernobu
青春の一コマ、思い出に残る一時って感じ。現役時代のレースやトレーニング以外のこういう思い出って貴重だし、楽しいものですよね。 https://twitter.com/blooming5323/status/1158872057... …>>https://twitter.com/runnernobu/status/115888874637...]]
この時期は現役ランナーの多くは合宿中だったりしますよね。高校ではインターハイの熱い、暑い戦いも。その中で一般ランナーは日常に準じたランニングライフを送っていると思います。


自分は今年は暑さに馴れつつ、出来る範囲の距離を走る。
苦痛が少ないレベルで。
もう1つはスピード練習を入れて身体に刺激を入れていきます。
追い込まないで快適なレベルで。

もちろんレース目標、トレーニング到達度も設定したいですが、
それ以上に目的も色々あるので継続することが大事。

涼しくなれば自然と上がってくるので、
この暑い季節にどう「我慢」しながら秋冬に繋げるかですね。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

ランニング感覚


ちょっとしたコラム

ランと思い出


【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます